優っくり小規模多機能介護三軒茶屋
トップページ > 優っくり村三軒茶屋 > 優っくり小規模多機能介護三軒茶屋 > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/03/09 04:14

事例でのこと。

先日、事例の本予選があり

見事、我々優っくり村三軒茶屋は優秀賞を

頂くことができました。

 

我々の題材は「ホームページ」でした。

そもそものきっかけは

私が入職した頃の主任であり、現在池尻ST管理者である

和田さんのアイデアでした。

 

「木下さんや市宮くんをはじめ、三茶職員はホームページに力を入れているから

事例の題材にしてみてはどうかな?」とのアドバイスを頂けたのです。

 

また、以前私は「木下ブログ」というものを

やっておりました。

 

こちらも当時の主任、和田さんより「ブログをやってみたらどう?」

と提案してくださったのです。

 

介護未経験の私から見る視点や介護を通して思ったことなど

ありのままに書く。

 

それはおもしろいのではないか、と。

 

「木下ブログ」を見て下さる方は思った以上に

居て下さり、いつしかプレッシャーになっていました。

 

文章を書くことは好きですが、見ている方に伝わるか

変なこと、失礼な事を書いていないか…

 

そして、自分は綺麗ごとばかり書いていないか

 

すぐ落ち込む私は、いつもいつも自己嫌悪の日々でした…(笑)

 

(今も、自己嫌悪の日々です…。

どうしたら、メンタルって強くなるのでしょうか)

 

それでも「ブログ良かったよ」と仰って下さる方も中にはいて

モチベーションにもつながっていました。

 

だからこそ、思い入れのあるホームページ

 

それを事例テーマとして、取組み、発表できたこと

賞まで頂いたこと、

とても嬉しいです。

 

事例の中でもありましたが、本当に非常勤さん達までもが

ホームページに使いなよ!と

写真を沢山とってくださる方がたくさんいて下さり…

 

三茶の職員、全員が協力してくださったことで

優秀賞を頂くことができたのです。

 

そして、そして

事例後の懇親会で、私がいいなあと思っている方が…!

 

センター北デイの「梅ちゃん」さんこと

梅原さんです。

 

私は梅原さんのブログが大好きで、よく読んでいました。

 

そんな梅ちゃんさんが同じ会場に…!とドキドキしておりました。

 

そんな中、和田さんも「俺もファンだから一緒にあいさつしにいこうか!」と

声をかけてくださり…

 

勇気をだして梅ちゃんさんのもとへ

 

あまりの緊張で

「あの…ファンです!ブログがとても素敵で大好きです」と

いきなり初対面で告白をしてしまいました。

 

突然きた不審者に梅原さんは優しい笑顔で迎えて下さり…

「ぜひ、写真を撮りましょう!」と仰って頂けました…涙。

 

ブログを見ているときから

心が綺麗な方なのだろうなあと

思っていましたが、まさにその通りでした…!

 

 

ということで、あこがれの梅ちゃんさんと、

恩師の和田さんと写真を撮らせて頂きました!

 

事例発表会では、本当に色々な方々に

お世話になり、感謝をしてもしきれないです。

 

また、これからも良いホームページを

 

たくさんの方々に伝わるように…

発信していけたらと思います。

 

木下

 

優っくり村三軒茶屋で是非一緒に働きませんか?

求人サイトはこちらです↓↓是非ご覧ください。

https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/187302/

 

 

ページの一番上に戻る